スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「全ての謎は墓まで持っていけ」

2008年02月17日 22:14

取り敢えず下の記事とは別にしました。

で、『ノーモア ヒーローズ』。

一週目クリアしたよー!

ネタばれ全開です!

バッドガール戦はねー、一度壁に近過ぎて、彼女が直ぐ近くで嘘泣き始めた時にあっと思う間も無く撲されました。
馬乗りになってバットでぼこぼこなんて素敵過ぎ。
歩き方も可愛いなー。あのゆっくり近附いてくるのがマジ堪らん。
ぶっちゃけ私は彼女が大好きです。
公式イラスト見て一目惚れで、実際に逢ってマジ惚れ。
金髪で巨乳でウェイトレスでビール大好きで快楽人者でバットで撲するなんて最高ですよもー。
ちょっとねー、彼女について本気出して考えると凄い事になるんですけど。シリアスな意味で。
兎に角彼女のに様は哀し過ぎました。

後でゆーちゅーぶで北米版の彼女のに様を見たけど、こっちの方が凄く哀しかったよ。
激しく出血しながらもバットを振るう姿とか、失血で徐々に力を失っていくのが凄いリアルで、最後に笑顔を残してんでしまう処とか。
そして北米版だときちんと体が残るんですよね。

色々バカっぽいゲームだけど、こうした人のだけは絶対的に描かれているのが凄く重く感じます。

バッドガールだけで御飯10杯はいけそうです。


で、ラスボスことジーン。
件のレーディング引っ掛かるから早送りシーンの台詞は攻略本のカバーを取ると載ってるんですよね。
でも英語駄目駄目な私にはサッパリ……って訳でも無いんだけど、サッパリ。
辞書片手に訳せって事ですか、そうですか。

バトルではこちらの攻撃避け捲くり状態ですが、兎に角攻撃を仕掛けて鍔迫り合いに持っていって削る方法でダメージを与えていきました。
でも此れだとすっごい疲れるよ!Aボタン連打が。なので後半はタメ斬りで削りました。
こっちの得物はナオミ博士の最高傑作こと椿Mk-Ⅲだから結構楽だったよ!しかも電力無限パーツ附きで!いやあ、充電する必要が無いってのは凄い楽ですね。
彼女のに様も哀しかったですね。
因みに北米版だと文字通りぶつ切りでもっと切ないです。


さて、ナオミ博士の椿シリーズを3本揃えると本当のエンディングが見られる訳ですが。
双子兄は結構強いですね。取り敢えず即技には気を附けよう。何か構えてぶつぶつ台詞を言ってくるやつね。
ええと、此れは副読本でも出てくれるんでしょうか。つーか出して下さいお願いしますな展開だったんですが。
もしくは続編を。

あと普通に設定資料集とか出して欲しいなー。
バッドガールの設定をもっと見たいです。色々と。


と言う訳で二週目に突入するぜ!
二週目から出てくるトレーディングカードを集めていきます。
二週目のカードはキャラクターの設定資料とからしいですから凄く愉しみ!(主にバッドガール)(でもバッドガール戦までいかないと手に入らないと言う)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://k326.blog7.fc2.com/tb.php/1027-ce12c94a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。