スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何も訊かずに

2008年04月09日 23:54

報告だけ聴いてくれ。

課題を遣っていて、行き詰まった時に私はWiiに手を伸ばしたんだ。

バッドガール補充し過ぎましたv

いやね、とうとう行っちゃったんですよ、バッドガール戦。
それでつい夢中になっちゃってねー、セーブデータを保存して、ロードして何回も彼女とランデブげふごぐげふん。
途中、国内版と比較しようと国内版を何回かプレイして、そのあとまた北米版と、気が付けば……うん、10回以上戦ってたv
普通に補充し過ぎました、バッドガール
いやぁ、ヤバかったよ、私のダムがマジで決壊しそうでしたv
お蔭で徹夜だったしねv(えー、バカだ。信じらんねぇバカだ)
今日一日ずーっとバッドガールの事しか考えられませんでしたv
頭の中バッドガール一色。
私は幸せだった。

そう云えばバッドガールが泣き始めたらつま先側からの角度から眺めるのが良い感じだと某所で小耳に挟んだので、よし、彼女の嘘泣き時に試してみようとぎりぎりまで近付いてつま先側に回ろうとしたらうっかり嘘泣きの発動範囲内に入ってしまったらしく、撲されちゃいましたv
此れ同じ事3回も遣っちゃったよ……(アホ)。


そうそう、北米版のバッドガール戦なんですけどね、国内版と微妙に違うところがあったんですよ。

バッドガールが攻撃力がぐーんと上がるところ…もとい、バットに点火するシーンなんですが、国内版だと笑い声と共にプラスパワーお酒を取り出して、点火後に『へあっ』(御免私にはこう聴こえるの)とバットを振り下ろすんですが、北米版だとお酒を取り出す時の笑い声が無くなって、バットを振り下ろす際、少し壊れたような笑い声を出す、に変更(?)されているみたいです。

それ以外は多分変更は無いと思うんですが……。北米版と国内版で難易度とか、プレイ条件が違うからなぁ……。

あと気になった……つーか初めて気付いたんですが、彼女を撃破した時、彼女が、『ゆーまざーふぁざー』と喋っているように聴こえたんですが(リスニング駄目駄目な私)。
これってmotherとfatherですか?私はそう聴こえたんですが。
つまり「ママ、パパ」って事ですか?アレ?
一応北米版で3回、国内版で2回確認したけど、やっぱりそう聴こえた。
もしかして徹夜してたから頭と耳が可笑しくなってた?
撃破した時の『ぐぁあぁあ』て聴こえる筈の叫び声も何かすっごく可愛い声だったし。

此れに関してはもう一度確認します……北米版も国内版も。


それにしても私って本当、バッドガールが好き過ぎる。
要は本気で愛してるって事なんですが(痛)。
因みに私的に彼女の名台詞は、

『あのさ このイライラは何なんだ?』

決め台詞は、

『かかってこいや!!!』

だと思う。
あと個人的に、トラヴィスの『オマエはし屋じゃねぇな~』の件からバッドガールの『かかってこいや!!!』までの遣り取りの彼女が漢前過ぎてマジで惚れます。
腰抜けるわアレ。
只のイカれた快楽人者かと思いきや、「し屋だろうが快楽人者だろうがしの本質は同じ」だと言い切る彼女は、恐らく自分が快楽人者であると云う自覚を持っているんだと思う。
その自覚の上で彼女は自身の快楽の為にし続けている……此れ以上書くと妄想が暴走しそうなので、この辺にしておきます。

そう云えば彼女、人間処理場の刑執行人と云う設定らしいですね。
ゲーム内では語られていないから判りませんが。
つまりあのバッティング部屋は人間処理場と云う事ですか。
そして彼女は処刑人。
何だかもの凄いときめきを覚えます。処刑人と云う響きに。


もうマジで愛してる、バッドガール
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://k326.blog7.fc2.com/tb.php/1082-f0c9163c
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。