スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、日付は変わってしまいましたが、

2008年04月11日 00:47

NMH関係を。

実は一日中……でも無いんですが、NMHをプレイしてました。


で、例のバッドガール撃破の彼女の台詞ですが。
うん、やっぱり徹夜で私の頭が可笑しかったみたいです。
国内版、北米版共に何回かプレイして確認しました。

『fuck face!』

こう云ってました(多分)。
因みに撃破した際の叫び声は低めと高め、2種類確認。
幾ら彼女を愛してるからって、しっかりしろ私。


で、今日(もう日付変わっちゃったけど)、ジーン戦とヘンリー戦に臨みました。

ジーンはね、やっぱり声がえろい。何時聴いても。何かこう、気だるげな感じが堪らない、と思う。
バトルは……そんなに苦労はしなかったかな。
それよりも一番残るのは彼女のに様だね。
彼女の最後を見て、北米版プレイして良かったと、本気でそう思った。
とても惨くて、綺麗なに様。

そう云えば彼女、トラヴィスに妹と判明した以降はトラヴィスの事をお兄ちゃんと呼んでいるのだけれど、最後、『おやすみなさい』と日本語字幕のところだけ、英語では『Good night. Travis.』と、名前で呼んでいるんだよ、ね。
何だろう、彼女はトラヴィスの事を兄として見ていた筈だけど、心の何処かで一人の男性としても見ていたんじゃないかな、と。
心の何処かで、愛していたんじゃないか、と。
だってほら、瞳を閉じた時、あんなに。

一応この辺りの妄想ももやもや考えていたりするので、何時か形に出来たら良いな、と。自分の為に。


ヘンリー戦。
ヘンリー堅ってぇぇぇぇぇぇぇ!!

実は北米版は能力上げをしないでプレイしているんです。
要はマスターの道場に通わず、ロビィコフボールのスキルも習得せず、です(でもロビィコフボールのスキルはダッシュだけ取った。じゃないと移動が大変なんだもん)。
早い話が縛りプレイってやつですが。
全ては愛しのバッドガール戦を愉しむ為の下準備ってやつですよ。

で、ヘンリー。
流石トラヴィスの双子の兄だけあって、異常なタフさだぜ!
切っても切っても体力ゲージ全然減らないでやんの!
此れはもう己の忍耐と集中力との戦いです。
ヘンリーの攻撃を上手くかわしつつ、自分の攻撃を当てる。それ自体は大した事じゃ無いんですが、それを延々と続けなきゃいけないってのがね……!
結構大変でした。

此れ、難易度ビターでやったら心折れるぞ……。


そんな訳で、北米版も無事エンディングを迎えました。
この後、2週目は難易度スイートでプレイする予定です(お金稼ぎと2週目トレカ集めがメインなので)。
国内版で1週目2週目マイルドで遣って、3週目ビターだったんですが、ビターじゃお金稼ぐの大変なので。
で、お金を鱈腹稼いで、3週目ビターでプレイ、と。
3週目が本番だな。
それまで頑張るぞー。

まだまだ北米版は熱いぜ!
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://k326.blog7.fc2.com/tb.php/1085-7f1e06f2
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。