スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミーに感謝するでしゅ

2008年07月19日 13:26

そんな訳で、早速行って来ました!

勿論ネタバレで。
まだ観に行っていない方はご注意を!
まぁ、観てからじゃないと何言ってるのかさっぱらぱーだと思いますが(笑)。


先ずは映画が開始する前の恒例、CMです。
勿論今年はプラチナのCM!
此れと言って新しい情報は無かったけど……『ジムリーダーのナタネがしょうぶをしかけてきた!』のシーンがあったんですが、そのシーンで、

ナタネが動いた。

んななななな!?今度はトレーナーも動くんですか!?マジで!?
私的にすっごいサプライズでした。

さて、映画。
感想とかは苦手なので、箇条書きでさらっと。

冒頭のコウキVSユウキ

ディアルガ再び
そのディアルガを反転世界に引きずり込もうとするギラティナ
然しディアルガ、パルキアの時はやる気満々だった癖に、今回は逃げ腰v
シェイミとばっちり
ギラティナに時間がループする小細工を仕掛けて逃走成功
やっと『時間ポケモン』らしい能力が(笑)(←時間がループする小細工の事

ホットケーキ美味そ~
『気持ち良かったでしゅ』
『お前たち、ミーをお花畑に連れて行くでしゅ』
『ミーはお花畑に行かなければならないんでしゅ』
『ミーに感謝するでしゅ』
~でしゅ

タベラレルー……じゃなくて(笑

列車の旅って良いな~
世界の車窓から……なんちゃって
スカイフィルムにチェンジ
~でしゅ→~です

くさ、ひこうになって氷技に激弱と言うツッコミはしてはいけないんだろうな

日が沈んでスカイフォルムからランドフォルムに逆戻り
『お前、さっきまでの勢いは如何したんだよ!?』
『空に置いてきたでしゅ!』
この遣り取りに爆笑

『なんかくれ』
吹いた

オリジンも良いけど、アナザーも良いな~
オリジンはあの身体のくねり具合が、アナザーはあの重厚感と六本足が堪らん
オリジン→アナザーになるのは重力の関係なんだってさ!

ギラティナの倒れた姿にうっかり萌えた
ヤバイ、可愛いじゃないか、ギラティナも……!

レジギガスは氷河を喰い止める為に目覚めた……だけでした(淋

ギラティナの去った先には……ディアルガ……?
何気に来年の伏線を匂わせるムゲン氏の台詞

成る程、映画のタイトル通り、『氷空(そら)の花束』だ

最後の、画面一杯の花弁がとても印象的だった


案の定、ギラティナたんにときめき捲くり、うっかりシェイミにもときめいてしまった今年の映画でした。

因みに今年はパルキアたんのパの字も出て来ませんでした(泪)。
ちょこっと回想はあったけど……。

さて、来年は……三つ巴?
やっぱりアレは一応伏線なんだろうね
つー事は来年はとうとう創造神登場か!?
……此れでヒードランとかだったらもの凄くガッカリだね!


そんな訳で今年の映画も最高!……と言いたいけど、インパクトは去年の方が大きかったかなぁ……今年は去年のを受けて無難な作りって感じだ。
勿論面白いし、萌えポイントも一杯あったし。
何気に去年の続きっぽい感じも良かったし。


つーかね、今回比較的近くの劇場に行ったんですが、其処、グッズが殆ど揃えられてないんだもん!
く、クリアのモンコレ欲しかったのに……!最悪だ……!
下敷きとぬりえとシールしか買うもん無かった……所詮は郊外か……(泪)。
くそう、大人しく新宿へ行けば良かったか!
……後で通販で申し込みます……しょぼん。


さてと、プラチナバージョン、先程密林で予約して来ました。
勿論フィギュア付き。
此れでギラティナエディションと密林と、2本プラチナバージョンが私の元に来る事になります。
よっしゃ準備万端だ!
後は二箇月待つだけ……長いよ!
もう夏さっさと終わっちゃえよ……どうせ夏休みなんて無いんだしさ……!(暴言)

まぁ、来月は夏コミと言う一大イベントが控えているんですが。
今年も張り切って行きますよ。うん。


さて、前売りのレジギガス貰いに行くの、忘れないようにしないと……。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://k326.blog7.fc2.com/tb.php/1221-c7e6ff95
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。