スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目指せ!毎日!(本日二度目

2008年08月17日 22:04

今年の夏コミは最高だった……v(暑さもね

以前ノートにメモしておいた、ナタネとスズナのお話。

「で、また逃げて来たんですか」
少し呆れた声でそう言いながら、少女──スズナはティーカップに紅茶を注いだ。
「嗚呼…まぁね」
歯切れの悪い返事をしながらナタネは紅茶をすっと一口、口に含んだ。
「全く、幾らお化けが怖いからって、森の洋館の調査を依頼される度にこんな北の果てに逃げて来なくても……」
「何言ってるの、昔から逃亡と言ったら北って相場が決まってるじゃない」
「何ですかそれ」
紅茶を啜りつつ、益々呆れるスズナ。
「それにね、別にお化けが怖いとかじゃ無いのよ。ほら、あたしもジムリーダーとしての仕事が色々忙しいし……」
「あたしもジムリーダーですけど」
やや冷たい突っ込みに、
「こんな何もないキッサキよりはそれなりに人の集まるハクタイの方が忙しいのよ」
と返された。
「ちょっと、今の聞き捨てならないんですけど」
「まぁ、そんな訳だから、暫くお邪魔させて貰うけど、良いかな?」
小首傾げにスズナの顔色を伺うナタネ。
「駄目、と言っても居座るんでしょう?」
「へへ、まぁね」
「全く……」
スズナは呆れ顔を崩さないまま、再び紅茶を啜った。


「それにしても、何時見ても可愛いなぁ、貴女のユキカブリ!」
スズナのユキカブリに抱き附いて頬擦りしながら、上機嫌そうな笑顔のナタネ。
ユキカブリはもう慣れているのか、ナタネに抱き附かれても厭がる素振りは見せない。
「この子は人には慣れている方ですから」
この人は何時も笑ってるな、とスズナは思った。
「あたしもユキカブリ育ててみようかなぁ~」
216番道路でよく逢えるんだよね?とユキカブリの腹を撫でながらナタネはスズナに訊ねる。
「ええ、まぁ」
スズナはどちらかと言うとナタネのような、何時も明るくて快活な人間は苦手なタイプだった。急に何を言い出すか解らない、何を考えているのか解らない、と言う意味では。
「やっぱ草ポケモンは最高だわ……あ、そうだ」
「何ですか?」
「今度さ、ハクタイで祭りがあるんだけどね、そこでジムリーダーによるバトルパフォーマンスを遣る事になって。まぁ要はポケモンバトルなんだけど」
「それで?」
彼女が急に話題を変える事は今に始まった事では無いので、スズナは特に驚かない。
「貴女さ、あたしの相手になってくれない?」
「あたしが?」
「うん、あたしとポケモンバトル。如何?」
「如何って……」
成る程、どうせバトルをするならそれなりにハイレベルなものを見せたいと言う事か。
「別に、構いませんけど」
ハクタイと違って、キッサキはそんなに人が集まりませんからね、と皮肉めいて応える。
「本当?有り難う~。あたしね、一度貴女とバトルしたいって思ってたんだ」
「あたしと?」
うん、とナタネはにっこり笑い、
「あたしさ、あたしが知ってる貴女の事って、キッサキのジムリーダーで、氷タイプの使い手で、キッサキ神殿の管理者で、って、そう言う上辺の情報だけで、貴女自身の事は何一つ知らないんだよね」
「それが……何か?」
スズナもナタネの事をあまり知らないし、それ程興味がある訳でも無い。
知っている事と言えば──ハクタイのジムリーダーで、草ポケモンの使い手で、草ポケモンマニアで、明るくて快活で、お化けが怖くて、ハクタイに伝わるシンオウ神話の造詣が深くて──
スズナはあれ、と思った。
興味がある訳でも無いのに、如何してあたしは彼女の事をこんなに知っているのだろう。
「そう言うのって、何か悲しいじゃない」
ナタネの言葉に、スズナははっと我に返る。
「そう…ですか?」
うん、と変わらない笑顔でナタネは応え、
「あたしね、貴女の事もっと知りたいし、理解したい」
それにね、とナタネは続ける。
「貴女となら、きっと愉しいバトルが出来ると思うの」
「如何して、そう思うんですか?」
スズナはざわりと、自分の心がざわめき立つのを感じた。
「だって、貴女のユキカブリ、こんなに貴女に懐いてる。大事に育てられてるって、判るもの」

嗚呼、如何してなんだろう、とスズナは思った。
如何してこの人は、こうもあっさりと人の心に入ってくるのだろう。それなのに如何して、不快じゃ無いんだろう。


自分の心に生じた感情の名前も、判らないまま。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://k326.blog7.fc2.com/tb.php/1265-3bcf8f30
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。