スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果たしてあれは夢か現か。

2008年09月21日 23:00

何だかね、あの2日間が現実で、今が実は夢なんじゃないかと思っている。
ちょっと上手く言葉に表せてないな。

19日、20日に行われた、ghm10周年記念2DAYSイベントの感想……かな?

はっきり行って自分が満足する為(或いは忘れないように記録する為)のものですので、何も知らない方が見ても冗談抜きで意味不明&詰まらないので、ご了承をば。

プラチナプレイ状況は後で別記事で書きます。

あ、そうそう、文章が何時にも増して支離滅裂です。
後で読み返して滅茶苦茶だった……(汗


イベントは六本木ことギロッポン(笑)にて行われました。
ヒルズを生で見たのは初めてだぜ。


先ずは19日。
洋ゲー不法集会2K8!

扱うネタが18歳以上なもの故に18歳未満はお断りなイベント。
テーマは『洋ゲー世界大戦勃発!!』
1部と2部に分かれていて、1部では須田剛一氏とマスク・ド・UH氏による、洋ゲー=FPSの歴史を辿りつつ、傭兵雑誌が監修したとか云うゲーム(ソルジャーオブフォーチューンだっけ)をマスク氏がデモプレイして、米軍が監修し、オンラインで良い成績を取ると米軍からスカウトが来ると云うゲーム(アメリカズアーミーとか云ってたっけか)や、実名のテロリストが出てくるゲーム、更にはアラブで作られたと云う、反イスラエル(だったっけか)のゲームの紹介……と、あまりの濃さに付いて行くだけで精一杯と云うか(笑)。
兎に角色々細かいエピソードがあったりして、思わず吹き出すものや、笑えないものまでと多種。

2部では桜井政博氏と飯田和敏氏をゲストに向かえ、更にディープなお話に。
にしても桜井氏の鋭い考察や意見は凄いと思った。成る程、この人には先を見据える先見の妙があるわ、と、本気で感心しました。
一番印象に残ったのは、先程のアラブのゲームを例に挙げて、ゲームが政治のプロパガンダに使われているみたいな意見には成る程な、と思いました。

そうそう、NMHのお話もちょこっと出てた。
2部で、スクリーンに延々とNMH北米版の映像が流されていたんですよ。
内容はランカー達の死に様シーンオンパレード(苦笑)。
バッドガールとジーンのシーンで凝視していたのは云うまでもありませんがv
そう云えばさ、この映像、ランカーのイラストが出た後に死に様シーンが再生されるんですが、そのランカーのイラストでね、バッドガールがさ、彼女の名前がさ、『Bat Girl』になっていたんだよ!
dがtに!BadがBatに!!誰だよそれぇ!もうそう突っ込みたくて堪らなかったよ(泪

で、須田氏によれば、やはり此方(北米版)が元々のシナリオ(所謂オリジナル)だそうで。
そりゃそうだよね、カタナで斬れば血が吹き出るし、ジーンだってぶつ切りになるよ。
因みに国内版でもチートコマンドを入れれば北米仕様が解禁……にはならないそうです。残念。そう云う風には仕込んで無いそうです。ちぇっ。

360で出したら、とかって話もちらっと有りましたけど、如何なるんでしょうか(今は忙しくてラインが空いてないみたいな事を云ってましたが)。
360なら北米仕様で出せる…のかな?
もしNMHが360で出るんだったら本体ごと買うよ私は(Wiiも元々はNMHをプレイする為に買った)。


そうそう、このイベント、18歳未満はお断りなイベントですが、扱うネタ云々よりも、須田氏とマスク氏のトークの濃さに18歳未満は絶対付いて行けない時点で18歳未満駄目なんじゃないかと思いました。
あまりに濃過ぎて私も追い縋るだけで精一杯だったよ(汗



さて、19日深夜。
オールナイトDJイベント!

出演するDJの音楽と共に始発まで過ごすオールナイトイベント!
私はDJの音楽を聴きながらまったりとプラチナプレイしてました(笑
然しDJ51(フィフティーワン)が出て来た時には全員総立ち!かなり盛り上がりました。
にしても後半、眠くてうとうと……勿体無い事したなぁと、少し後悔。
やっぱりね、こう云う真夜中のライブハウスで、お酒飲みながらDJの音楽をバックにハイになってくっちゃべったり盛り上がったて莫迦騒ぎするのも悪くないんじゃないかな、と思ったりもした。
所謂大人の遊びって云うかさ。
こう云うのを全く知らないままで居るのも損だな、と思った。
今のうちじゃないと愉しめないじゃない、こう云うの。

にしてもオール明けは眠かった、ぜ……。



そして20日。
HOPPER'S VOL.3!

所謂ライブイベントです。

出演バンドは、
Spelunke
ニュートリノ
THE RIOT-怒りの十代-
GhMサウンドチーム
の順番。

Spelunkeのコンボイの謎にはマジで吹きましたv
で、GhMサウンドチームですが。
取り敢えず彼らが演奏したやつを下に書き出してみます。

NMHリミックスアルバムに収録されているグラストンベリーの歌
NMH
シノブ戦の曲
ジーン戦の曲
スピードバスター戦の曲
花と太陽と雨とDS版OP
ピアノメドレー
killer7のED
NMHのED

で、アンコールで、

ハンサムマンの歌
NMHリミックスアルバムに収録されているバージンチャイルド(略


さて、一番最初のグラストンベリーの歌。
アレさ、アルバム聴いた時、此れ一体誰が歌ってるんだろうと不思議に思っていましたが、何と何と歌っていたのはghmの総務の方!
マジでか!?
その方、司会進行をやっていたんですが、所謂アニメ声で、随分可愛い声だなーと思ってはいたんですが。
まさかあの歌を歌っていたとは!
因みに歌う時にはピンクのロリータ服(で、良いのかな?)を着ていて、無茶苦茶可愛かったんですが!
何あの最終兵器!
あんな総務有りですか!?

で、その後NMHを演奏し始めるんですが、そこから繋がるようにシノブ戦の曲に入っていったんですよ。
私、脚がすっげー震えてました。もう身体中に衝撃が奔ったと云うか。
次のジーン戦の曲で頂点でした。
スピードバスターで少し落ち着いたのかな。
……此れでバッドガール戦が来てたら絶対んでたわv(来なかったのはちょっぴり残念でしたが

いやぁ、GhMサウンドチーム、マジで凄い。
でもね、私は一番感動したのはやっぱり最後、アンコールの、NMHリミックスアルバムに収録されているバージンチャイルド(略)でした。
アレをまさか生演奏で聴けるなんて!
全員総立ちで、私思わず口ずさんでたよ!


私は此れをジーンの歌だと信じて已まない。





そんな訳で、夢のような現実の2日間でした。
因みに2日間参加した人にはもれなく10周年記念のTシャツが貰えるそうで(後日郵送)。
滅茶苦茶愉しみー!
須田氏に『洋ゲー発着便 AIRPORT 51』と、持って行ったTシャツにサインして貰ったりと、家宝も増えました。

兎も角、此処で

ghm10周年おめでとう御座います!

密かだけど叫んでおこう!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://k326.blog7.fc2.com/tb.php/1323-53012b2a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。