スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何て云うか、ね、

2009年06月02日 20:28

例えば自分が今見たもの(景色とか映像とか)を記憶する時って見たそのまんま、映像で記憶するじゃ無いですか。
まぁ人は五感のうち目に頼る比重が大きいので、記憶するものの大部分は眼から入る情報になるのですが。
その眼から得た情報──映像を誰かに説明しようとした時、その映像を言葉に置き換えなきゃいけない作業が発生します。
でもその映像を言葉で鮮明に伝えられるかと問われれば勿論答えはノー。
どんなに頑張っても言葉で伝えようとする時点でそれは劣化してしまう。


何が云いたいかっつーとさ、私、シロヒカとかNMHとか色々ネタ考える時にやっぱり映像で考えるからさ。
そしてその映像を言葉に置き換えてPCに打ち込んだりするのですが、頭で考えているものと言葉に置き換えて書いているものとを比べると、嗚呼、やっぱり劣化しているなぁ、と。
言葉では無く、絵に置き換えて表現する技術が私にもあったらなぁ、と今更ながら思ってしまったり。
少なくとも絵なら、言葉よりもまだその映像に近付けたものとして人に伝えられるだろうし。


要は、絵が描ける人って良いなぁって事。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://k326.blog7.fc2.com/tb.php/1621-6ccd8a3a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。